資料請求
人事評価システム「スマレビ」はこちら
コラム
カテゴリ

人事評価が低い社員が辞めることの対処法を解説!

2022.02.22 離職防止

⇒【マンガでわかる】「360度評価」のメリットやデメリット、失敗しないための導入方法が詳しく学べる資料を1分でダウンロード

「人事評価が低い社員が辞めると言い出している。どうすべきなのだろうか」
「人事評価が低いという社員が辞めることを止められないだろうか」

と気になっていませんか。
結論から申し上げますと、社員が評価を理由に退職してしまう事態を防ぐためには、社員個々人の気持ちに寄り添う必要性があります。
評価が低いのであれば、評価が低い原因を人事や上司もしっかりと把握して社員にモチベーションをアップしてもらう必要性があるためです。
人事評価が低いから辞める社員が出てしまうことは最も避けるべきことです。
一方で、社員全員が納得いくような評価にならないことは多々あります。
この記事を読めば、人事評価が低いから辞めるという社員に対する対策を行うことが可能です。
人事評価が低いから社員が辞めるという事態にお悩みの方はぜひ、最後まで読んでいって下さいね。

人事評価が低いから辞める?社員が辞めてしまう原因とは

「人事評価が低いから社員が辞めてしまう。どうすれば防げるのだろうか」と気になりませんか。
人事評価が低く、社員が辞める心理的背景として、以下の背景があります。
・努力が報われないと感じてしまう
・挑戦した仕事が評価につながらずモチベーションが上がらない
・過小評価されていると感じる
・上司からのフィードバックがしっかりしていない

それぞれについて解説します。

努力が報われないと感じてしまう

人事評価が低いから辞めたいと思ってしまう背景には、努力が報われないと感じてしまうという想いが隠れています。
なぜなら、努力したにも関わらず評価が低いとどう努力して良いのか分からなくなってしまうためです。
人事評価が低い理由を上司がしっかりと伝えると共に、どう行動すれば評価をアップさせることができるかを伝える必要性があります。

挑戦した仕事が評価につながらずモチベーションが上がらない

成果主義の人事評価制度を運用していると起こってしまうこととして、挑戦した仕事が評価につながらずモチベーションが上がらないという事態です。
成果にフォーカスしているため、難しい仕事にチャレンジしても成果が出ていないと評価されなくなるためです。
社員の努力を評価するためにも、難易度の高い仕事についてしっかりと評価基準を高めておく必要性があります。
また、人事評価制度を運用する上でも努力している社員が不遇な状態になっていないかは必ずチェックする必要性があります。

過小評価されていると感じる

過小評価されていると感じると、社員が退職を考えてしまう可能性があります。
なぜなら、過小評価されていると感じるということは本人も上司もコミュニケーション不足に陥っている可能性があるためです。
上司が積極的に評価したいと考えている仕事について部下と共有し、しっかりとコミュニケーションを取り、評価について見直す必要性があります。

上司からのフィードバックがしっかりしていない

上司からのフィードバックが不足・しっかりしていないと、部下は退職を考える可能性があります。
なぜなら、上司からのフィードバックがしっかりしていないと「この上司は部下の仕事の何を見て評価しているのだろうか」と不信感を持ってしまうためです。
結果的には、上司の評価スタイルだけではなく上司そのものに対して嫌な感情を持つことにつながっていき、退職を考えるようになってしまいます。
上司がしっかりとフィードバックを行い「あなたの仕事をしっかりと見て評価を冷静に行っていますよ」と伝える必要性があります。

【スマレビなら、担当者の負担になっていた360度評価運用の課題をすべて解決】
自社の課題に合わせたカスタムオーダーに対応することで、
高い回答回収率、自動グラフ化機能による課題解決への即効性が期待できます。
  • 〇目的に合わせたセミオーダーメイド設計
  • 専任スタッフのサポートでとにかくカンタン手間いらず!
  • 〇企業の持続的成長を目的とした改善サイクルを実現

⇒「スマレビfor360°」の詳細を見る

完璧な人事評価を作ることは難しい

完璧な人事評価を作ることは、非常に難しいです。
なぜなら、人事評価制度そのものが時代ごとに見直され、修正される性質を持っているためです。
また、全員が最高評価とならない以上、必ず不満を持つ社員が出てきます。
完璧を目指すのではなく社員が少なくとも納得感をもって仕事が出来る評価制度を考える必要性があります。

⇒初めての360度評価導入でも安心!専任担当のサポートでカンタン導入・運用~改善も手間いらず。

人事評価制度を見直す方法

「人事評価制度を見直す方法にはどんな方法があるのだろうか」と気になりませんか。
具体的には、以下の方法があります。
・フィードバック回数を増やす
・評価される社員の不満をアンケートで集める
・評価エラーがないかをチェックする
・評価者に対する研修を実施する

それぞれについて解説します。

フィードバック回数を増やす

社員の退職を防ぐ方法として、フィードバック回数を増やす方法があります。
なぜなら、フィードバック回数が増えれば自然と評価とのズレがなくなっていくためです。
コミュニケーションを取ることで上司と部下の評価点のズレが少なくなり、本人も納得の上で仕事をすることができます。

評価される社員の不満をアンケートで集める

評価される社員の不満をアンケートで集める方法があります。
アンケートを集計すると、評価制度のどの部分に不満を持っているかが理解できるためです。
具体的な対策を打てるようにアンケート設計し、改善に活かすようにしましょう。

評価エラーがないかをチェックする

評価エラーが起こっていないかは確実にチェックするようにしましょう。
なぜなら、評価エラーが起こってしまうと、どんな評価制度が導入されても上手く機能しないためです。
特定の部署の特定の社員だけに良い評価や悪い評価が集まっていないかどうかをチェックするようにしましょう。
本当に仕事能力の高い社員なのであれば問題はありませんが、仕事の評判があまり良くない社員であるにも関わらず高い評価をつけられている社員がいたら再度評価を見直すように上司に助言するなどしてみましょう。

評価者に対する研修を実施する

評価者に対する研修を実施するようにしましょう。
なぜなら、評価者が評価を適切に出来ていなければ良い人事評価制度も機能しないためです。
積極的に評価の仕方の正しいあり方や会社の望む方向性を評価者に伝えるようにしましょう。

【マンガでわかる!「360度評価入門ガイド」を無料ダウンロード】
「360度評価の基本知識」を12ページのマンガ形式でわかりやすく解説。
今ならすぐに資料のダウンロードが可能!
・360度評価のメリットやデメリットを知りたい
・失敗しない導入方法を知りたい
⇒資料ダウンロードはこちら

注意して盛り込むべき評価体制

「どんな評価体制を盛り込むべきなのだろうか」と気になりませんか。
注意して盛り込むべき評価体制として、以下の体制があります。
・結果よりも仕事の姿勢を評価する
・数値のみを評価しない
・社員の育成に主眼を置いた制度にする

それぞれについて解説します。

結果よりも仕事の姿勢を評価する

評価体制には出来るだけ社員の努力が報われるように結果よりも仕事の姿勢を評価することがおすすめです。
なぜなら、仕事の結果のみを評価されることになれば無難な仕事しか社員がしなくなる可能性が高く組織全体が硬直化する可能性があるためです。
難しい仕事に積極的に取り組んでいることを評価するようにしましょう。

数値のみを評価しない

数値のみを評価しないようにしましょう。
なぜなら、数値のみで仕事を判断すると社員が目に見えない重要な業務をおろそかにする可能性が高くなるためです。
数値化しにくい仕事も評価対象として評価するようにしましょう。

社員の育成に主眼を置いた制度にする

社員の育成に主眼を置いた制度にするようにしましょう。
評価制度をしっかりと運用することの大きなメリットは、社員を育成することが出来るところにあるためです。
評価指針を会社が示し、社員に仕事を振ることで仕事能力が伸びるだけではなく、会社の求める成長を社員がする可能性があります。

⇒スマレビで自社の人事課題を解決する
  https://www.hrm-service.net/lp/360_feedback/

まとめ

今回は、人事評価が低いことで社員が辞める原因と対策について解説しました。
社員が辞める背景は以下です。
・努力が報われないと感じてしまう
・挑戦した仕事が評価につながらずモチベーションが上がらない
・過小評価されていると感じる
・上司からのフィードバックがしっかりしていない
また、対策としては以下の対策があります。
・フィードバック回数を増やす
・評価される社員の不満をアンケートで集める
・評価エラーがないかをチェックする
・評価者に対する研修を実施する

社員が退職しないような取り組みを積極的にするようにしましょう。


  • クラウド型360度評価支援システムなら
    「スマレビ for 360°」

    360度評価支援システム「スマレビ for 360°」

  • クラウド型360度評価支援システムなら
    「スマレビ for 360°」

    ■わかりやすいレポートで自己分析!
    本人評価と他者評価のギャップから、対象者の強みと課題を明確にします。
    ■フィードバック業務の負担も大幅削減!
    自動リマインドで徹底管理!改善計画の確認や振り返りの失念を防止します。

360度評価支援システム「スマレビ for360°」


スマレビ HRコラム編集部

スマレビは、株式会社シーベースが提供するHRクラウドシステムです。経営を導く戦略人事を目指す人事向けのお役立ち情報をコラムでご紹介します。