【今月の特集】優れた人事評価のポイント

6631-00072-1360度評価で部下が上司を評価するときのポイント5つ 2016.08.23360度評価 , 人事制度・評価

360度評価で部下が上司を評価するときのポイント5つ 360度評価とは、直属の上司からだけではなく、同僚、部下、取引先などからも評価を受ける多面的な人材評価方法です。従来の評価方法では、直属の上司のみが部下を評価していました。しかし、上司とはいえ、部下のすべてのスキルやパフォーマンスを把握しているわけではありません。また、1人の人間の評価では評価の傾向に偏りが生じます。できるだけ多くの目線から意見を集めて正確な評価を下すことが、360度評価の目的です。 しかし、実際に自分が360度評価の評価者になり、部下として上司を評価する際に戸惑う方もいるかもしれません。これまで業務上で人の「評価」をしたことがない方であれば、なおさらです。今回は、360度評価で部下が上司を評価するときのポイント5つをご紹介します。

Page Top