~本質を捉えて対策する〜
多角的に見つめるパワハラ問題

パワハラ防止法制定以来、パワハラは「社会的な問題」であるという認識が広がっています。一方で厚生労働省の調査によれば、パワーハラスメントの相談件数は増加の一途をたどっており、組織での対策が十分に浸透しているとは言い難い状況です。
本セミナーでは、ハラスメントの発生する原因や対策、360度評価を用いた可視化/改善アクション施策についてご案内します。弊社サービス「スマレビ」も併せてご案内いたします。

対象となる方

・組織のハラスメント防止に取り組む人事担当者様
・ハラスメント防止について理解を深めたい方

セミナー内容

・パワハラ防止法の概要と企業の義務
・各企業が抱えるお悩み
・グレーゾーンが発生する構造
・CBASEサービス紹介

お申し込みフォーム

以下フォームからお申し込みいただくと、セミナー動画がすぐに視聴できるようになります。