2019.02.12360度評価 , 人事制度・評価

業務遂行の意味と業務遂行能力(職務遂行能力)の評価方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6631-00102-1

人事評価の時期は気が重いという方も少なくありません。評価される側の部下はもちろん、「自分の評価を部下が納得してくれるだろうか」と心配する上司もいます。しかし、適切に評価することができれば、部下のモチベーションを高め、企業活力の向上が期待できます。

適切な人事評価を行うためには、業務遂行の意味及び業務遂行能力について正確に把握しておくことが重要です。そこで今回は、業務遂行の意味と業務遂行能力の評価方法についてご紹介します。

業務遂行能力(職務遂行能力)とは

「業務遂行」とは、与えられた業務について責任を持って最後までやり遂げることです。
一方、業務遂行の際に発揮される能力を「業務遂行能力」と言います。
例えば、上司の指示でコピーを100部取る業務であれば、いつ、どこで、どういう目的で使用され、いつまでに用意しなければならないかを理解した上、上司の望む形でコピーを取る必要があります。
コピーを依頼した上司が何を望んでいるかを把握するためには、上司の言葉から状況を読み取る理解力、上司の指示で不明な点があれば質問するコミュニケーション能力が必要です。
この能力はさまざまな要素を含んだ概念で、パーソナリティや資質に関係なく、努力次第で向上するものと言われています。

→業務遂行能力のチェックなら「スマレビfor360°」

業務遂行能力(職務遂行能力)= 保有能力×発揮能力

業務遂行力とは、文字通り、業務をやり遂げるために必要となる能力を指します。
決断力、コミュニケーション力などさまざまな能力を組み合わせた総称として「業務遂行力」という言葉を使うことが一般的です。
業務遂行能力は「保有能力」と「発揮能力」の2つに分類することができます。保有能力と発揮能力を掛け合わせた結果が仕事のパフォーマンスです。

030_02

「保有能力」とは

「保有能力」とは人材が持っている基礎力を指します。保有能力としては知識、技能、体力などの単純作業の反復によって得た能力と、経験から身に付いた判断力、企画力、指導力などの精神的な習熟能力も含まれます。

「発揮能力」とは

「発揮能力」とは、自分の持つ能力を最大限に発揮して結果に結び付ける能力のことです。責任性や積極性、協調性など、特にチームで行う業務に不可欠な能力と言えます。

業務遂行能力(職務遂行能力)の評価方法

業務遂行能力は、仕事上で発揮された行動事実によって評価することができます。
最低限の仕事に限らず、目標の高い仕事をするためにも業務遂行能力は欠かせません。業務遂行能力はもちろん、職場や職種・職位によって異なります。しかしながら、基本的なビジネスマナーやコミュニケーション、責任感、自ら考える力などは必須です。また、業務遂行能力は経験豊富な上司や周りの社員に業務遂行能力を上げるコツを聞くことで伸ばすこともできます。

→業務遂行能力のチェックなら「スマレビfor360°」

030_03

行動評価にオススメな「360度評価」

複数の関係者の視点から対象者の日常行動を評価し、フィードバックを得られる人事施策である「360度評価」を用いることで対象者の行動評価をすることができます。
本人と他者が以下のような行動特性に応じた設問に回答することにより、認識ギャップを可視化することで、本人の気づき→行動変容につながります。

■保有能力が可視化できる行動
・(習得能力)担当業務に必要な知識や情報を自ら収集している
・(習熟能力)スケジュール通りに進めるために必要なことを理解し、事前に準備している
・(習熟能力)担当業務において、自分なりに新しいアイデアを考え、試している

■発揮能力が可視化できる行動
・(責任性)当事者意識を強く持って、担当業務に取り組んでいる
・(協調性)自ら進んで発言・行動することで、周囲に良い刺激や影響を与えている
・(積極性)失敗を恐れることなく、常に高いレベルの目標にチャレンジしている など

さまざまな能力を組み合わせた概念の「業務遂行能力」、1つの尺度ではかることは困難です。保有能力(習得能力・習熟能力)と発揮能力に分け、さらに細分化した設問設計をし、多面的な評価を行うことで可視化することができます。業務遂行能力は努力次第で向上する能力ですが、ほかの能力と同じく基礎がなくては応用は難しくなります。社員のキャリアアップのためにも多方面からのフィードバックを得られる機会を設定してはいかがでしょうか?

360度評価システムなら「スマレビ」

360_02
■わかりやすいレポートで自己分析!
■周囲からのフィードバックで自分の行動改善へ
→「スマレビfor360°」について詳しくはこちら
360度評価ならスマレビ
(2019.02.12追記)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
人事評価ナビ編集部

人事評価ナビ編集部

人事考課の評価基準や人事面談や多角的な360度評価など、人事評価に関するお役立ち情報を発信しています。