360度評価に関する記事一覧

2019.02.12360度評価 , 人事評価 30_thumb

業務遂行の意味と業務遂行能力(職務遂行能力)の評価方法

おすすめ

業務遂行の意味と業務遂行能力(職務遂行能力)の評価方法 適切な人事評価は社員のモチベーションを高め、企業活力を向上させます。適切な人事評価を行うためには、業務遂行の意味及び業務遂行能力について正確に把握しておくことが重要です。 そこで今回は、業務遂行の意味と業務遂行能力の評価方法についてご紹介します。

2018.12.11360度評価 , ストレスチェック・コンプラ調査・ハラスメント対策 , モチベーション・組織活性化 75_thumb

ハラスメント(パワハラ・セクハラ)は教育できない⁉その理由とは

「パワハラ・セクハラ」の訴えが増加傾向にあります。ハラスメントは企業に大きな損失ですが、「周知や研修は講じているが、解決に至っていない」となってしまう企業の理由はどこにあるのでしょうか。

2018.11.20360度評価 , 人事評価 , 人材育成・能力開発 05_thumb

部下が上司を評価する⁉ 360度評価の項目・サンプル

おすすめ

360度評価のテンプレート作成に利用できる評価項目サンプル 360度評価とは、1人の調査対象者に対して、同僚や上司・部下、他部門の従業員などさまざまな立場にある関係者から評価を集めるアンケート形式の評価システムです。被評価者は同様の項目について自己評価を行い、本人と周囲との認識のギャップを把握します。 社内の意識改革や人事・教育など、幅広い用途に応用可能な360度評価を効果的に実施するためには、適切な評価項目の作成が鍵となります。そこで今回は、360度評価のテンプレート作成に利用できる評価項目サンプルをご紹介します。

2018.10.30360度評価 , ストレスチェック・コンプラ調査・ハラスメント対策 , モチベーション・組織活性化 073_thumb

360度評価はハラスメント(パワハラ・セクハラ)防止対策にも有効?

財務省が、相次いだハラスメントを含む不祥事防止策「財務省再生プロジェクト」に、上司・部下・同僚による多面評価の360度評価を導入することを中間報告として盛り込みました。 今回は360度評価を実施し、個人に気づきを与えることでどのようにハラスメント対策ができるのかをご紹介します。

2017.04.05360度評価 , 人事評価 6631-00071-1

360度評価にも使える!人事評価の英語例文・英語表現

●360度評価にも使える!人事評価の英語例文・英語表現 近年、人事評価の際に360度評価を実施する企業が増えています。直属の上司だけでなく同僚や部下、他部署社員、クライアントなどからの多面的な視点を取り入れることにより、客観的で公平な評価を実現します。 外資系企業や外国人社員が多く在籍する企業の場合、360度評価を英語で行う必要が出てきますので、今回は、人事評価に使える英語例文や英語表現をご紹介します。

2016.08.23360度評価 , 人事評価 , 人材育成・能力開発 6631-00110-1

人事評価の面談に役立つ面接官マニュアルの作り方

人事評価の面談に役立つ面接官マニュアルの作り方 管理職に昇進した場合、人事評価の面接官を経験する機会があるでしょう。評価される立場から評価する立場になると、さまざまな迷いや不安が生まれるものです。 落ち着いて面接を行うために、事前に面接官用のマニュアルを作っておくと安心です。 ここでは、人事評価の面談に役立つ面接官マニュアルの作り方をご紹介します。

2016.08.23360度評価 , 人事評価 , 人材育成・能力開発 6631-00101-4

評価者研修は必要?360度評価の考課者訓練と教育について

評価者研修は必要?360度評価の考課者訓練と教育について 勤続年数や年齢によって評価する年功序列に代わり、現在は実力や成果によって評価する成果主義が浸透しています。人事評価の重要性が以前よりも高まり、多面的に人材を評価できる手法が求めらていることが現状です。そんな現在で注目されている評価方法の1つに、「360度評価」があります。 そこで今回は、360度評価の考課者訓練についてご紹介します。

2016.08.22360度評価 , 人事評価 6631-00077-1

人事考課の面談のポイントは?評価に関する社内面談の進め方

人事考課の面談のポイントは?評価に関する社内面談の進め方 社員の能力や仕事の成果を評価する人事考課の目的は、給料などの処遇を決定するだけではありません。人事考課は、社員自身に自分の「強み」や「改善点」を認識させて人材育成につなげたり、社員のモチベーションの維持や向上を図ったりする上でも重要な役割を持ちます。効果的な人事考課は組織を活性化し、企業の業績を向上させることが可能です。 しかし、効果的な人事考課を行うためには、部下が納得できる評価を行う必要があります。その際に必要不可欠なものが、「面談」です。面談は部下の考えや将来の希望を聞くことができる絶好の機会です。部下の意見も考慮することによって、さらに精度の高い評価を行うことができます。 しかし、人事考課の面談はどのように進めれば良いのでしょうか。今回は、効果的な人事考課を行うための社内面談の進め方とそのポイントについてご紹介します。

2016.08.22360度評価 , 人事評価 6631-00074-1

【人事制度改革】人事評価の再構築と360度評価の組み込み方

【人事制度改革】人事評価の再構築と360度評価の組み込み方 会社を継続して発展させていくためには、人事制度をしっかりと整備することが重要です。中でも人事評価制度は、経営インフラの基盤ともなる重要な制度です。しっかりとした人事評価制度がないことは、社員のモチベーションの低下や離職率の上昇につながり、会社の健全な発展は見込めません。 また、年功序列の考え方のみで人事評価を行うことは、若い人材をつなぎとめられないばかりか、賃金コストの負担も大きくなります。 今回は、人事評価制度の再構築におけるポイントと、近年注目を浴びている人事評価制度「360度評価」を導入する場合の注意点をご紹介します。

45件中 31~45件を表示